企業文化名誉戦略パートナー企業の社会的な責任お問い合わせ

企業文化

    泰州建開電器科技有限公司(旧中盛陽光新能源科技有限会社、以下「ET」と呼びます)はグローバル的な新エネルギーシステム統合プロバイダーで、2005年に設立し、革新発展を求め、グローバル的に太陽光発電業界の発展方向をリードし、グローバル的にクリーンエネルギーのトップブランドラインに入り、連続六年で彭博新エネルギー社にグローバル第一陣チームの太陽光ブランドと呼ばれました。独特な戦略視野により、ETは発展戦略を調整及び最適化し、継続的に発展及び事業分野を拡張し堅実な基礎を作りました。現在会社の三大メイン長所は:差異化製品、クラウドサプライチェーン、グローバル化運営です。
Jiankai Sunshine New Energy Technology Co., Ltd.Jiankai Sunshine New Energy Technology Co., Ltd.Jiankai Sunshine New Energy Technology Co., Ltd.

    会社のメイン製造工場は江蘇省泰州市にあり、南京市にグローバル管理本部を設立し、アメリカ、ドイツ、日本等太陽光の主流なマーケティングにおいて子会社を持ち、マレーシア、タイ等に共同製造工場があります。お客様が求める製品の革新、明白な差異化特徴が業界内最も品種を揃え、新しい製品を一番作り出す企業です。ETブランドは広い範囲のお客様を持ち、完全的なグローバルセールスネットワークを持ち、得意先は90ヶ国にあります。現段階ETは「グランドサプライチェーン」戦略を実施し、全世界各地にある会社の要求を達した中小規模の電池企業、モジュール工場の優良生産能力資源を統合し、「グランドサプライチェーン」を構築し、差異化メイン競争力をアップします。同時に積極的に蓄エネルギー資源を統合し、多数種類エネルギーの統合+蓄エネルギー業務を開拓し、産業サプライチェーン価値を上げます。

    同時にETは完全な品質管理システム及び日々改良していく技術的な研究開発能力により、新エネルギー及びスマート家電を統合することを積極的にし、様々な目標により多様化したオフグリッド製品及び電力需要ソリューションを提供します。