企業文化名誉戦略パートナー企業の社会的な責任お問い合わせ

   ETソーラーは常に社会的な責任を果たすことを企業のメイン価値観とします。弊社は企業の社会及び環境責任の意識を強調し、積極的に公益及び環境保護に関する事業を参加します。弊社は常にグローバル的なエネルギー問題に関心を持つことにより、革新的な技術及びサービスで様々なエネルギー挑戦をし、社会貢献をします。

about9.png about7.png about8.png

    2013年、ETは国連児童ファンド会(UNICEF)の協力パートナーになり、中国の児童福利モデルエリアプロジェクトに一定の資金支援を提供しました。弊社は再生エネルギーの力を用いて、助けを求めている児童によりいい生活を支援します。

1)ETソーラーは国連児童ファンド会と一緒に四川昭覚児童福利モデルエリアに訪問します

2014年8月、ETは国連児童ファンド会(UNICEF)と一緒に、四川省涼山彝族自治州昭覚県にある国連児童ファンド会が現地に支援した児童福利モデルエリアに訪問し、助け求める児童達の福祉に関心を持ちました。

2)江蘇ET男子バレーボールが学園イベントを参加しました

2011年11月、ETは江蘇男子バレーボールと一緒に南京審計学院に行き、大学生達に近距離でバレーボールの魅力を感じさせました。

3)国連児童ファンド会パートナー

2013年9月、ETは国連児童ファンド会(UNICEF)の協力パートナーになり、中国の児童福利モデルエリアプロジェクトに一定の資金支援を提供しました。弊社は再生エネルギーの力を用いて、助けを求めている児童によりいい生活を支援します。

4)「共同提携 希望を照らす」青海公益イベント 

2011年10月、ETは青海玉樹州嚢謙県前多小学校において「共同提携 希望を照らす」青海公益イベントを開催し、学校に寄付及びオフグリッド太陽光発電所を設置し、学校の電気供給難問を解決し、且つ貧困学生に支援と太陽光授業等のボランティア活動を行いました。